こんばんは。

今日は朝から地域の活動をして、昼前から1stのトレーニング。
少しずつ、少しずつ良くなっていると思います。
彼らなりのスピードで、彼らなりに・・・

今、できなくても
今、スイッチが入ってなくても

彼らなりのスピードでいいんです。
でも、こちらとしては手は抜けない。。。
我慢、我慢です。


昼から2ndのリーグ戦。
全試合は観れませんが、できる限り、ベンチに入り、何か伝えられれば、と思っています。

今日の試合、1回目の時は0-7で大敗したチーム。
現在、全勝で3部昇格は確実。

かつてマレッサも4部の時に経験しましたが、こんな時は絶対に負けたくないものです。

何とか勝ちたいという子ども達の気迫、担当の池田コーチの気持ちも入り、前半はまさかの1-0で折り返し。

中でも3年生たちの気持ちは伝わってきました。
恐らく、応援に来て頂いていた保護者の方々にも伝わってと思います。
陰ながらそんな子ども達を支えて頂いている保護者の方々に感謝です。
そして、我が子が1stチームなので、この試合には居ないにも関わらず応援に来て、写真まで撮って頂いていた保護者の方もいました。

きっと、1年生から見てきた子ども達がどのように成長しているか、どんな表情でプレーしているか、を見たかったのかな、と。

結果は後半に追いつかれ、1-1の同点で終えました。

私も久々に心動かされる試合を見ました。
練習は嘘をつかない。
本当に頑張れば、人は感動する。

でも、、、
もっと頑張れます。

もっと、頑張らせます。

保護者の方々、会場に関係なく、是非ともご観戦を・・・

子ども達の試合はプライスレスです。

FCマレッサ監督 梶田孝史