HPが変わりました。

新しいHPは
こちら

~~~~~~~~~~~~~

こんばんは。

生きていく中で決断の連続です。

小さなことから、大きなことまで。

決断、決断、決断の結果が〝今〟です。

みなさん、どうやって決めてますか?



〝決断〟とは「決めて断つ」こと。
決めたら、何か捨てなくては…


どうやって決めるのか?


決めるときに大切になってくる事は物事の本質と、何より《自分の意思》なのかどうか。


私はサッカーを指導していく中でサッカーを通じて、そのようなことも伝えられることができたらと思い、小学生の高学年からあの手この手で伝えます。
これは経験則で、あの手この手。。。



今の時期だと例えば中学校3年生の選手たちそして小学校6年生の選手たち。


中学3年生は高校受験が控えています。


サッカーや野球などスポーツをしている6年生は中学入ってからの進路を考えたりします。




大人は知識だけではなく自分たちの経験から反則技の『転ばぬ先の杖』を持ち出します。(笑) 



私はこう言います。

子供達だけでなく、若手スタッフにも、大人にも、、、


『お前は何がしたいんだ?』

『どうしたいんだ?』

『がむしゃらやってるか?』

など。



考えさせられる事が多いはずです。


特に大人は…


でも、難しいですよね。。。



FCマレッサ監督 梶田孝史