津山遠征2日目。


若干体調崩した選手が1名。明日には体調も戻るのではないかと思われます。

大きな怪我は特になく、人工芝での試合で足の裏に水膨れの選手が数名。



今日は6期生にとって最後の遠征の夜。


怪我で遠征に来れていなかった選手も保護者様の配慮で合流。




恒例の『打ち上げ』をしました。

私は見ていないので内容は全く分かりませんが、彼らなりに良い夜になった、と思います。



『打ち上げ』の前にいくつかの話をしました。


神は細部に宿る話。


気配り、目配り、心配り、耳配りの話。





お前らもっとできるよ、と。

自信持って欲しい、と。
自分を信じろよ、と。



さぁ、明日で遠征終了。

気をつけて帰ります。



1BFF36F9-84D4-4644-8D25-1A0512B61BD9
52B9385F-0D73-4D56-B5C7-462AED1FC377
702C7BA0-7493-4EE2-9618-DF0B2E5374B4


FCマレッサ監督 梶田孝史