遠征2日目

昼前からの雨天予報でしたが、雲の動きが遅れて、何とか全日程を消化しました。


1年生はサッカーへの取り組む姿勢、サッカーをさせてもらっている感謝の気持ち、それをどのように表現するか?



サッカーの準備はどうか?
私生活はどうか?
仲間との関わりはどうか?

それがサッカーへ繋がっている、という話をしました。

試合の内容は少しずつですが、上向き始めました。




2年生は攻撃をするための守備を重点に試合を行いました。
最高学年としての自覚、自分たちの目標へどうやって進むか?

2年生は昨晩、今晩で全員と面談しました。そろそろ自分達で動き出してくれることを期待します。



明日が最終日、怪我なく帰ることを一番に試合を頑張らせます。


FCマレッサ監督 梶田孝史



160D193C-732C-4626-B98F-6A57A46E1D65
E574DD71-F34E-4394-ABF6-7DE03F89175F