FCマレッサ新1年生体験練習について 

現6年生の皆さんへ

新1年生の体験のお知らせです。

入会する、しないに関わらずまずはグランドへお越しください。

毎週月、水、金は練習参加可能です。(GKは木曜日に特別練習があります。)
土日はお問合せ下さい。

*詳細はこちら


~~~~~~~~~~~


こんばんは。


昨晩から他チームと合同でスペイン研修がスタートしました。

関空からドバイ経由でバルセロナ、電車でバレンシアへ移動します。
なんだかんだと…約24時間の長旅もあと少しです。


今回の研修を敢えて“遠征”としたのは

サッカー“だけ”ではないからです。



治安の良い街を選び、そこで2名~3名1組でホームステイをして、現地の家庭の雰囲気を味わってもらいます。

(ステイ先は海外の子どもの受け入れ経験豊富な家庭で、アレルギー対策もしてもらってます。)


現地では、自分達で駅まで集合し、電車に乗り、
サッカーの練習会場まで移動します。

練習は個々のレベルに合わせてプログラムを組んでもらっています
(今回は11名に満たなかったので試合は組みませんでした。)



また毎日練習ではなく、観光や街の散策をしたり、
リーガエスパニョーラ観戦をしたり、

小中学生の柔らかい脳で色んなことを感じて欲しくて、
マレッサでは初めてでしたが、こういった研修を指導者として18年前から行っています。



他チームと合同にすることで、色んな人と交流を深め、
チーム強化に充てる合宿という意味合いを無くしており、それゆえ希望者のみの参加とさせてもらっています。


中学生以下の町クラブの育成年代は強化ではなくこれで良いと思っています。


OBの中には海外で仕事をしている者もいます。



こういった研修に参加した者、そうでない者がいますが、
前者はこうした経験をきっかけに、
後者は前者の話を聞いて、大きくなってから海を渡りました。



今回は愚息も参加しており、家計的には痛手でしたが、
参加した子ども達全員が、異国でサッカーという媒体やあらゆる経験を通して、何かを得て欲しい。


言葉は通じなくても、柔らかでしなやかな脳と五感の全てで

「何とかなるもんや」そんな逞しさも身につけてくれたらと期待しています。




今はバルセロナのサンツ駅でバレンシア行きの電車待ちをしていま
す。

とりあえず、また時間があったら感じたことを書きます。


FCマレッサ監督 梶田孝史


022E4B93-73F4-4C0E-B1EA-C028D78DB409
C4E2BA15-2032-4363-B375-057F51FAF5BA
E96A1D11-33E2-4B5F-97DF-778F0A4D5799
7D76664E-1779-457C-84F0-383807F5D135
30EF4B50-4E80-46FD-985C-C8F7D0D784B4
CD010C73-64FA-41C1-8CED-33269A97ED4E