2018年04月

■■■お知らせ■■■
FCマレッサJr(U-12)スタート!
◇5月8日(火)からスタート!
・東大阪市立 岩田西小学校

・17:30~19:00(予定)
・火曜日以外も検討中です。体験時にお知らせします。
・5月・6月は無料体験です。
・勝ち負けも大切ですが、そこにアクセクすることなく、何よりも《楽しむこと!》を一番に進めていきます。
詳細はこちら

~~~~~~~~~~~~~


こんばんは。

4月も半ばを過ぎ、ようやく少し落ち着き始めた頃です。

マレッサでも新1年生は少しずつ雰囲気に慣れ、また、少しずつお客様気分も抜け、サッカーを楽しんでいるように思います。



5年ほど前、スポーツマネジメントスクールに約10ヶ月間、通っている時期がありました。

サッカー協会でも似たようなスクールはありましたが、どうしてもサッカーに特化してしまう、サッカー関係者が多い、という理由で全く関係のないものを探していました。


結果、広瀬一郎氏主宰のスポーツマネジメントスクールへ通いました。



難しい話や専門用語も多く、言葉だけ知って、最初はなんか分かった気になっていましたが(かっこ悪い💦)、最後のスクールの後の打ち上げの際に、『梶田、お前はスポーツマンシップって何だと思う?』と聞かれ、『正々堂々と、、、、、、、』結局、きちんと答えられませんでした。


馴染みは深いのに不明確な言葉なんです。





しっかり答えられない自分に、『そんな奴が指導してるから、日本のスポーツは…』と言われ、返す言葉も無かったことを思い出しました。


その時、広瀬先生に言われた事を思い出しました。
『知った風に言っても、結局、目は口ほどに物を言うからね』


それから、広瀬先生が大阪に来られる際や私が東京へ行ったりして、色々と勉強させてもらいました。



実際に勉強してみると、私が1996年に岩田FCを立ち上げた時にこだわった事が間違っていなかった、という確認ができ、ちょうどFCマレッサの1期生が中学3年生でしたので、良いタイミングで再確認できたことを覚えています。



しっかりと言葉で伝えられるようになれた事で色々な事が明確になってきました。



スポーツマンシップがマネジメントにも大きく関わっている事が分かり、最後の打ち上げで広瀬先生は、敢えて聞いてくれたのだと感じ、今では感謝です。



ちなみに、マネジメントの本質でお金の話は全くありません。
ここでは詳細は割愛します。企業秘密です。(笑)




そんな広瀬先生が亡くなり来月の5月2日で1年になります。



その、ほんの1ヶ月前には大阪に来られており、晩にお食事をご一緒させてもらっていました。
もっと色んな話を聞いてみたかった方です。

5月か6月には墓参りへ行かなくては。



さて、1年生については先程記載しましたが、2、3年生について少し。


気合位の入っている者、全く緊張感のない者、周りの雰囲気に良い意味でも悪い意味でも流されている者、など様々です。


楽しくはやっているけど、『楽しく』のレベルの上がっている者、そうでない者。

これは怒っても、叱っても簡単には変わりません。
無理矢理やらせたり、ルールをたくさん作ると、その場はやりますが、長い目でみると得るものは、とても少ないです。

というか、何も得るものはありません。



自分たちで動いて欲しい、思春期で色々あるとは思うけど、人のせいにせず、自分に負けずに頑張って欲しい。

我々は待つだけです。

全て〝自分〟に返ってきます。



彼らを見ていると、やはり毎年思いますが『目は口ほどにものをいいます。』

私自身、まだまだ指導者としては、半人前ですが、これは間違いないと思います。



先程のスポーツマンシップを2年半かけて伝えていきます。

それを理解するとプレーもプレー以外も変わります。
卒業までに分かる選手と、分からない選手がいる事も事実です。



でも、高校へ入ってから、大学生になってから、もっと大人になってからでも、いつか、『あ〜、梶田の言うてた事はこれか』、となってくれたら、なんて思います。

点と点が繋がって。。。いつか線になります。
ジョブズのスピーチではないけど、ただひたむきに好きなサッカーをする。



そうすると、何か拓けてくる事があるような気がしてます。


レギュラーなんかじゃなくても拓けてきます。


ただひたむきに。



FCマレッサ監督 梶田孝史


5C613767-1216-40C9-8D5A-0D1600620E61
4D16E6A2-ECF5-4B02-85BB-38DFE412F6E8
ADD8F861-AE54-43AF-8329-9F868F42A591
1D412FDA-0029-400A-8869-857824394C23

■■■お知らせ■■■
FCマレッサJr(U-12)スタート!
◇5月8日(火)からスタート!
・東大阪市立 岩田西小学校

・17:30~19:00(予定)
・火曜日以外も検討中です。体験時にお知らせします。
・5月・6月は無料体験です。
・勝ち負けも大切ですが、そこにアクセクすることなく、何よりも《楽しむこと!》を一番に進めていきます。
詳細はこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんばんは。
今日から全学年、学校が始まりました。

今日の練習は中2と中1。

2年生はさすがに1年間の経験から、なかなか頼もしい雰囲気でした。
特に片づけは早かった。

1年生はまずは中学のサッカーに慣れるだけでなく、新しい生活、新しいコーチ、新しい友達になれること。
初日から、色々ありましたが、まずは何とか終了。

今年の1年生、色々なチームから来てくれました。中河内には伝統あるチームばかりある中でFCマレッサを選んでくれた選手、保護者の方々、そしてマレッサに行かせてくれた指導者の方々には感謝です。

FCマレッサに何を期待して頂いているのか…深く考えて頑張っていきたいと思います。



人数が多くても、少なくても、サッカーの結果が良くても悪くても、FCマレッサの軸は何ら変わりません。


かつて、マレッサを作る前に少しだけぶれたことがあります。
後に修正するのに、大変苦労したので、そこは絶対にぶれずに進みます。


実は“ここ”が指導の中で最も難しい所だと思います。


止まらずにコツコツ進んでいきたいと思います。


FCマレッサ監督 梶田孝史






5AA887B4-960C-4ED7-AC6A-6B82903E9D42
74BECF50-8CFB-4D60-87BA-61AC71458F09

■■■お知らせ■■■
FCマレッサJr(U-12)スタート!
◇5月8日(火)からスタート!
・東大阪市立 岩田西小学校

・17:30~19:00(予定)
・火曜日以外も検討中です。体験時にお知らせします。
・5月・6月は無料体験です。
・勝ち負けも大切ですが、そこにアクセクすることなく、何よりも《楽しむこと!》を一番に進めていきます。
詳細はこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日は平成30年度の玉川中学校の入学式へ来賓で出席しました。

私は平成20年度から岩田西小学校でPTAの五役をしており、平成26年度から28年度はPTA会長なんかもしてました。

地域のスポーツのため、なんてことでPTA活動へ関わり、今年度が最後の年になります。

10年もPTAしてます。(^^;)


さて、入学式ですが、みんな初々しいですね。

小学校時代には少々やんちゃしていた子ども達も緊張の面持ち。

卒業式、卒団式は少し涙もろくなりますが、入学式は笑顔になります。
微笑ましいですね。

FCマレッサも平成30年度が始まりました。

明日は新1年生のフェスティバル。
トップチームは全国予選の初日。
※今日は調整⚽

何とか雨もあがり、子ども達の笑顔が観れそうです。

新2年生は『そろそろ反抗期への突入(笑)』。
可愛いです。
反抗期、大切です。('ω')

なんかね、常にイライラしてる。

あー言えばこー言う。素直に「はい」とは言わない

情緒が不安定。めっちゃテンション高いと思えば急にふさぎ込んだり。

捨て台詞がヒドイ。。。



そんなこんなで、平成30年度始まりました。

皆様、今年度もFCマレッサグループ(FCマレッサ、FCマレッサJr、ペレーダJr、セルベッサJr)をよろしくお願いいたします。


FCマレッサ監督 梶田孝史





3E80DDFC-06A7-42E8-9D4F-D6718B8C2C3F
C780F0BA-2552-4C08-9412-AF3D12C8EF37

こんばんは。

春の合宿が終わりました。

各学年、テーマを持って臨んだ合宿でしたが、どうだったんでしょうか?


やりたいこと。

やらなくてはならないこと。



思春期だから、、、あまり関係ないですね。


明後日からに期待します。



FCマレッサ監督 梶田孝史
725FFBFC-60D2-4281-86C0-C1DFD2BCBF21
D7016496-6BE7-4F14-83BE-20229DDEF978
FFFABE14-7EFA-4F1F-850F-819D715C0F0B
0B8DD444-0DF4-4E70-8943-2026B6D2E805


こんばんは。

岡山合宿3日目。
今日も2年も3年も人工芝でさせて頂きました。⚽️

疲労のピークに来ています。(TT)


今回は、コンディショニングコーチが来ていたので、色々と身体のケアもしてもらえました。


やはり、普段からの食事、身体のケアはもう少し意識する事が大切です。



さて、試合の方ですが、トップチームは公式戦も決まり、徐々に試合に向けての緊張感が出てきました。


自分たちのできること、やらなくてはならない事、やりたい事を少しずつ整理できるようにして欲しいです。



2年生の方も、大きな怪我なく、今日も1日やりきりました。

目の前の目標が少なく難しい学年ですが、半年もすれば自分達がマレッサを引っ張る時期になります。


この学年もまた大いに期待できる学年なので、子ども達の可能性に期待です。



最後に合宿最後の夜、3年生は自分達で隠し芸大会をしていました。(笑)


FCマレッサ監督 梶田孝史


32211F42-FA70-4413-B2CD-D6DAD802C812
4987B9C1-D414-45D2-AFCC-39BCD690F227
A942644E-682D-49B4-85A1-4185049C5293
E027319C-5C2E-4697-A388-C38453FA0012
8F7ECBCF-731B-4D72-89FE-DFFCA5316F02
3A6F1DA3-0B51-4227-8128-BC0FD754FA5A



↑このページのトップヘ