本日、2つ目の投稿。

4期生から19:00過ぎに電話。
何あったのかな・・・と。




OB『今日、試合があって、出してもらえました。』 

私『公式戦?』

OB『違います。練習試合です。』

私『先輩の試合?』

OB『そうです。』

 私『〇〇〇は?(もう一人のマレッサOB)』

 OB『出ました。僕と〇〇〇の二人だけです。〇〇〇に代わります。』

もう一人のOBとも話しました。

出させて頂いたのはマレッサOBの2名だけ。
親バカ(指導者バカ)な自分ですが、たかが(笑)練習試合にも関わらず連絡をくれたことに本当に嬉しくて…(;;)(笑)
まだまだ先は長いけど、そうやって評価して頂けることに感謝です。
マレッサは、高校や大学へ進んでから評価されるんです。(きっと)
そんな“本質”を伝えていると信じてます。

そして何よりも電話をくれた彼らに感謝です。

実は、Jリーガーとか、全国大会とかよりも“こんな小さな報告”が嬉しかったりします。

【満載】な1日に、ほっこりした出来事でした。


FCマレッサ監督 梶田孝史 
IMG_5287
IMG_5288