津山遠征_2日目


朝からあいにくの雨模様。


ですが、ピーカンの快晴ではなかったために、
熱中症もなく大会は順調に進行。⚽




今遠征は、
『人への気遣い(配り)、人に喜んでもらう』がテーマ。

相手、審判、仲間、コーチ…




サッカーを通じて何を伝えるか。



もちろん、当然、勝負は大切ですが、


気配り
目配り
心配り
耳配り


そんな事ができる選手はどのステージへ行っても、サッカーも、それ以外も重宝されます。


人として大切なこと。



ただ上手いだけで
気配り・気遣い・考えることができないと
高校で、大学で頭打ちします。




そんな事が少しできるようになると、
内容も結果も上向きになります。




で、


今日は3年生にとってはマレッサでの遠征最後の夜。


恒例の打ち上げがそろそろ始まります。

この様子は卒団式の時のDVDまでお待ち下さい。




マレッサは、2年、3年共に皆元気です。



特定非営利活動法人 KATTA MALEZA リレーションズ
梶田孝史


IMG_20190819_183032
MVIMG_20190819_174628
IMG_20190819_174625

津山遠征初日



今年も作陽高校のご協力もあり、第4回津山フェスティバルに参加。



1部のメンバーは昨晩のナイターでのリーグ戦後ということもあり、疲労の中での初日となりました。



そんな中、気持ちをしっかり出すもの、出せないもの、様々。



3年生はマレッサでの最後の遠征、そして最後の夏です。



勝ち負けや、1stや2ndではなく、
『マレッサらしい』
最後の締めくくりにして欲しいと思います。




そうすれば、必ずや結果はついてきます。




彼らなら必ずやってくれると信じています。


2年生はそんな先輩たちの姿をしっかりと見て欲しいと思います。




足がつったりした選手はいましたが、熱中症などの体調不良はおりません。



特定非営利活動法人KATTA MALEZA リレーションズ
梶田 孝史




IMG_20190818_183311




IMG_20190818_183224
MVIMG_20190818_183150

山口遠征_最終日

最終日は、高川学園高校
1年生との練習試合&6kmラン。


1試合目は気持ちの入った試合をしていましたが、徐々に… 


B戦で気持ちの入ったプレーが出来る選手は伸びます。

これは、28年の経験上間違いのないこと。


サッカーに限らず、何事も注目されるのは氷山の一角。

でも、見る人は見てます。


お天道様は見てます。


だからこその『俯瞰』。


学年に限らず、それがマレッサのビッグテーマです。


解散前にバスの中でそんな話をしました。


何人に響いたか



盆休み以降に期待です。



特定非営利活動法KATTA MALEZA リレーションズ

梶田孝史

IMG_20190811_085942
MVIMG_20190811_085939
IMG_20190811_070942

↑このページのトップヘ