謹賀新年

 

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

明日の初蹴りより活動開始です!

 

2020年が皆様にとって、素晴らしい1年になりますように…

 

FCマレッサ

スタッフ一同


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【令和2年度 新1年生募集について】

FCマレッサでは令和2年度(10期生)の新1年生の募集をしています。
現在6年生の皆さんは、入る、入らないに関わらず、是非とも体験に来て下さい。

詳しくはこちら!


51764
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎公式インスタグラム
fcmaleza で検索して下さい。

◎公式Facebook
FCマレッサ で検索して下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お世話になります。
皆様、本年もありがとうございました。
なんやかんやと、あっという間の1年でした。

今年もマレッサJr、Jrユース共々お世話になりました。


私自身は気がつけばJリーグ誕生前から指導に関わり、一周回ってきた感があります。


子ども達が、スポーツに夢中になり、
特にサッカーでは「将来はJリーガー」「将来は世界で!」
といった夢を持つことは子ども達の頑張るメンタリティを育みサッカーというスポーツの影響力・壮大さを感じます。



しかし一方で、小学生のうちから教え込まれ過ぎたり、
勝利に執着しすぎてサッカーのシステムの型にはめこんだり、
また、親や指導者そしてまわりの過度の期待・環境の過度な整備などは、
知らぬうちに子ども達を甘やかし、
そして大きなプレッシャーとなり、
結果的に伸びない選手(サッカーマシーン)も多々見てきました。



まずは、「純粋に楽しい」「サッカーが好きだ」という気持ちを一番に考え、
子ども達の可能性を高めること、
夢中にボールを蹴る“サッカー小僧”を育てることが、
夢の第一歩!、と思っています。
(大人の“関わらない関わり方”が大切です。)



将来、子ども達がサッカーをしていて良かったといえるように…

子ども達のサッカーはプライスレスです!
来年もどうぞ宜しくお願い致します。


よいお年をお迎えください。


FCマレッサ 監督 梶田孝史


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【令和2年度 新1年生募集について】

FCマレッサでは令和2年度(10期生)の新1年生の募集をしています。
現在6年生の皆さんは、入る、入らないに関わらず、是非とも体験に来て下さい。

詳しくはこちら!


51764
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎公式インスタグラム
fcmaleza で検索して下さい。

◎公式Facebook
FCマレッサ で検索して下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
愛知遠征2日目
年末恒例の愛知遠征。

この遠征は試合中心となります。

関東、東海のチームが多く参加されているので、力試しになります。


他には、生活面やチームの仕事をじっくり“観”ます。


あと、2年生は初日の晩に
『マレッサに入って1年半やけど、どう???』
『高校はどうする???』


こんな感じで恒例の〔個人面談〕をしました。

そろそろ最後の1年、勝負の1年、というのを意識してもらいます。



あとは、できないプレー、できるプレーを気にするのではなく、

『自分が今よりも伸びるプレーは何か?』を考える事が大切!…と伝えました。


少しでも響いていると良いのですが…


何よりも、このように考えさせる事、言い続ける事で自分から考えるとレベルが上がることになります。



二者択一で答えを導いてしまうと伸びるものも伸びないかな、と思います。



例え話ですが、

自分がボールを持っていて、相手が3人いるサイド、相手がいないサイド。


どちらにドリブルするか…

当然、相手がいない方に行くほうが良さそうに感じますが、そればかりしていてはメッシのようなドリブラーは生まれません。 


何よりも“自分のそのプレーに自分なりの意図があるか?”だと思います。


強制的にやらせるプレーをするか、考えながらさせるか… 中々難しいところです。


毎年、年末にマレッサに来てくれている櫻内選手(ジュビロ磐田)にも

「何でプロになれたと思う?」、と聞いた事があるのですが、


『サッカーに関しては大枠の話以外をされなかったのが良かったと思います。
あとは、考えてやらないといけない環境だったので…』


と言っていたのを思い出しました。


もちろん、サッカー、スポーツ以外でも高校生以上になったとき、

大人になったときにも役立ちます。



0を1にできる人に… これからももっと考えさせます。


明日が最終日、頑張ってもらいます。



※初日、最終日の内容はInstagramをご覧下さい。
(fcmalezaで検索して下さい。)



本日まで、大きな怪我、病気(インフルエンザ)はありません。




FCマレッサ 梶田孝史

↑このページのトップヘ